VibeShare

  • VibeShare is a technology to share non-verbal feedback through virtual live. Actors/players can feel various vibrations by Hapbeat and other conventional media from audience reaction by Smartphone.
  • Audience can send “Virtual clapping” by their smartphone, it reaches to actors/players in less 1 sec. Non-verbal feedback motivates good moods in the live events than commenting on YouTube live.
  • This multi-user remote haptic technology will be useful for the “new emoji” to communicate intercultural sense, and it can be applied to new style “massive e-sports” in the future game scene.
  • Live Demo in SIGGRAPH 2020 – Virtual Beings World – Testing on YouTube Live
  • VTuber “Invisible gameplay” in VTech Challenge 2019 final
  • Real-Time Live in SIGGRAPH Asia 2019
VibeShare

VibeShare

熱狂共有ライブエンタメ技術

VibeShare:Live entertainment technology that conveys the audience’s passion for the performers
VTuber “Invisible gameplay” in VTech Challenge 2019 final
Real-Time Live in SIGGRAPH Asia 2019

  • VibeShareは、バーチャルライブでの非言語的フィードバックを共有するテクノロジーです。出演者/プレイヤーは、スマートフォンによる観客の反応から、Hapbeatやその他の従来のメディア(音、バーグラフなどの可視化)によるさまざまな振動を感じることができます。
  • バーチャルライブの視聴者はスマートフォンで「バーチャル拍手」を送信することができます。この信号は1秒未満で出演者/プレイヤーに到達します。非言語的なフィードバックは、YouTubeライブにコメントするよりも、高速に、ライブイベントの良いムードを刺激することができます。
  • このマルチユーザー遠隔触覚技術は、異文化間コミュニケーションの「新しい絵文字」の開発に役立ち、ゲームシーンにおいては新しいスタイルの「大規模eスポーツ」の開発に利用できます。

[Lab] [Demo]